家全体の回遊性をアップ住宅の快適性を高めるためには、動線に対する配慮は必要不可欠です。起点になるような場所と、そこから結ばれるさまざまなスペースとの関係性を考え、問題を熟慮していく必要があります。各フロアへの起点となる階段は、どこへ配置すべきなのか考えることは、住まいの動線を考える上での、最初の第一歩になるでしょう。たとえば、家族それぞれの生活の流れを考えたとき、階段を二か所に設置することで、いろ…